初めてでも安心!納得のパソコン比較

最初のパソコンの選び方

初めてパソコンを買う時、選び方の目安になるのが、パソコンを動かしているシステム「OS(Operating System)」をどのタイプにするかということです。 現在パソコンに使われているOSの種類は主に2種ありますが、どちらも高機能で使いやすいため、好みや直観で選んで問題ありません 但し、使いたい周辺機器やソフトウェアなどが対応しているかどうかを確認することを忘れないようにしましょう。 また、選び方として、周りに使っている人が多い方を選ぶという方法も有効です。 分からないことが生じた場合、インターネットを通じて情報を得ることももちろん可能ですが、直接聞ける人が身近にいるということは、大変心強いものです。

目的・使い方に合ったパソコンのタイプを選びましょう

OSが決まったら、次はパソコンのタイプを選びましょう。大まかに分けてパソコンには、デスクトップ(据え置き)タイプ、ノートタイプがあります。 デスクトップタイプは、ディスプレイと本体が一体化したものや、別々のものがあります。自宅や職場など、移動する用途がなければ、このタイプがお勧めです。同価格であればノートよりも高性能です。 持ち運ぶ必要があるならノートタイプにしましょう。但し、高機能で持ち運びもできて、しかも軽量というタイプは高額です。 移動先ではそれほどの高機能を必要としないのであれば、自宅、又は職場でデスクトップPCを使い、出先では廉価なモバイルノートPCを使う、という方法もあります。 なお、タブレット型のモバイルPCで、必要に応じてキーボードを付けられるタイプもあります。